2007年10月20日

旧暦をみる

昨日は、旧暦で9月9日。重陽の節句でした。
節句は特に、旧暦を重んじています。

一年を通しての五節句

人日…正月七日
上巳…三月三日
端午…五月五日
七夕…七月七日
重陽…九月九日

これらの節日は、年中行事を行う日のなかで特に重要と
された日で、昔から農作業の仕事を集落全体で休む習慣が
あったそうです。

九月九日の重陽の節句は、菊の節句。
中国では奇数を陽の数とし、九は極まった数とみます。
九が重なるこの日は、大変めでたい日とされていました。
邪気を払い長寿を願って菊の花を飾り、酒を酌み交わし
祝ったそうです。日本へも、この習慣は平安期に伝わり
江戸時代では五節句の中で最も公的な性質を備えた行事
になったそうです。現在は、このような節句があることを
知らない人が多いのでは。。。



今日は、菊の花を使った料理をつくろうと何件かお店を
探し回ったのですが食用菊がどこにも売ってない…ふらふら
私の地元では、菊の花を食べる習慣があったので簡単に手に
入ったのですが、広島では入手が難しく…残念でした。
菊の花で作った、酢の物が子供の頃から好きですかわいい

本当は、酒&菊でお祝いしたいところですが。。。
ただいま肝臓をお手当て中なので、我慢!
滅多に飲まなくなりましたが、もともとお酒が好きですバー


旧暦(太陰暦)は月のリズムを重視したもので、四季の行事や
神に感謝する祭りごとも大体旧暦に沿っています。
現在、私たちがみているカレンダーは太陽暦(グレゴリオ暦)
で明治時代から取り入れられたもの。

昔ながらの人々の智慧や、自然の恵みを肌で感じる習慣を
大切にしていきたいものです。
旧暦を意識すると、新しい発見が多々あります。
皆さんも、是非旧暦を意識してみてくださいぴかぴか(新しい)







posted by まき at 02:15| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きゃー昨日が重陽の節句だったんですか〜、やっぱり、旧暦を持ってないといけないですね〜

私も食用菊に興味があり、一度食べてみたいと思ってるんだけど、インターネットで買えないのかな?オイシックスが、販売してくれたらいいのに、、

マクロビでは卵を使わないので、綺麗な黄色がほしいとき、食用菊が便利かな〜と思うの。
Posted by もえぴー at 2007年10月20日 17:13
もえぴー☆

食用菊ね、デパ地下とかにたまに売ってるのよ☆
でも普通のスーパーでは、あまり見かけないかな…。
きっと買う人が少ないんだろうね。
私も、黄色を使いたいときによく菊の花が頭に浮かぶ(笑)
あと綺麗な赤色も欲しいときあるよね。
普通だったら、トマトやパプリカ等つかうとこなんだけど
最近は、クコの実愛用。
Posted by まき at 2007年10月24日 02:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。