2007年11月14日

勾玉

画像 277.jpg


日本神話に出てくる勾玉。大好きです。
下の小さいものは、出雲で購入したもの。
ネックレスは、今週から働き出した仕事先で購入
したものです。ブラックオニキスとアゲート。
美人店長に「地味なの選ぶね〜目」と言われ
確かに渋いものが好きかもなと気付きました。
とことんシンプルで、男性的なものが好みかもかわいい
石の浄化は、今回はお香でやりました。
色んな浄化法があるのですが、石をお持ちな皆さんは
定期的に浄化されてますか?

仕事先で、ネイティブアメリカンが浄化として
使用していたという希少価値のあるホワイトセージ
の乾燥葉が売っていました。
その葉を炊いた煙で、空間や石を浄化するようです。
近く自宅でやってみようかなぁ。
一緒に浄化したい方は、どうぞ(笑)ご一報を。

またご紹介しまーすキスマーク
posted by まき at 02:00| 広島 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
種類によっても、色々な浄化の方法がありますよね。
私は、水での浄化が一番好きです。温泉や霊水での浄化は特にクリスタルが輝くのが分かります。
もちろんセイジを炊くこともあります。主に空間ごとの浄化に適しているような気がします。
他には、塩でもクラスターでも土でもしますね〜。レイキでもできます!色々試してみて〜〜。
Posted by sue at 2007年11月14日 08:20
ホワイトセージでないと、効果ないのかな?実家に普通のセージが植えてあるので、それを使って時々いぶしてます。私としては浄化してるつもりだけど、石のほうはいぶされてる〜と思ってるんじゃないかな〜
月光でも、浄化できると聞いたよ。

今日京都からの帰りの電車で、細い綺麗な三日月を見たんだけど、家に帰り着くと、どこにも見当たらないの。幻だったのかしら?
Posted by もえぴー at 2007年11月14日 22:09
sueさん☆

さすがに詳しいね〜。勉強になりました♪
土での浄化って、すごいよね。
陰の気をたっぷりもらいそう。
仕事場でお借りしている本読んでたら、
石の五行もあったから、石の性質によっても
浄化法を考えるのもいいかもなと思ったよ。
色々試してみるね☆
Posted by まき at 2007年11月16日 00:09
もえぴー☆

セージでも、もちろん浄化になるのだろうけど
ホワイトセージは珍しいものだという事らしい。
月光で浄化、今月の満月にやってみようと思って
ます♪塩だったり土だったり…とたくさん浄化法が
あって面白いね♪
ホワイトセージで、空間の浄化やってみまーす!!

三日月、私もみたよ☆キレイだった♪
きっともえぴーが自宅に着く頃は、曇って見えなかった
のかな。
再来週は私も京都です♪楽しみ〜!!!
Posted by まき at 2007年11月16日 00:14
おぉ、勾玉。
勾玉っていうと翡翠なイメージだけど、
いろんなのがあるんだねぇ。

おもしろそうな、まきちゃんにぴったりのお仕事なんじゃない??
いいねいいねーーー!
実は昨日も昼、電話したんだったよ(笑)
なかなかタイミングが合わないねー。

私ももう数年前から自分を”呼ぶ”石探しをしてるんだが
なかなか見当たらず(これは!って思っても超高かったりー!)。
これも縁だよねー。
ゆっくり焦らず探すか。

浄化方法、水や満月くらいしか知らんかった。
いろいろあるのねぇ。
Posted by ななえ at 2007年11月16日 14:13
ななえちゃん☆

私も勾玉といえば、翡翠のイメージあった〜。
日本神話に出てくるのは、翡翠。

なんとかかんとか…仕事をさせていただいてます。
日々、至らぬ自分に反省してる。
でも、勉強になって楽しいよ〜☆この一週間でも
かなり面白知識が入ってきた(笑)

石とは、ほんとご縁だよね〜。ピンときた、石に
会える日までお楽しみに♪
石のエネルギー・浄化法など等。。。奥深くて
面白い世界だよ。またゆっくり、話しよね!!
Posted by まき at 2007年11月17日 00:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。