2007年11月19日

留守を守る神

1020.jpg


明日は旧暦の10/20。広島も恵比寿講です。
恵比寿講といえば、何故か暴走族が張り切る祭ふらふら
年々静かにはなってきてるけど、今年も静かだったらいいなぁ…。
恵比寿さまは、神無月で出雲に会議に行っている神々のかわりに
私たちを守ってくださっている神さまです。
ありがたい。。。


そんな恵比寿さまは、日本神話のイザナミとイザナギの間に
生まれた最初の子で、足腰が立たずに不完全な状態で生まれて
しまい、海に流されたという話があります。
のちに漁港や海の守り神としてまつられてきました。


明日、私は神々のいる出雲に行ってきます。
春に行ったときは道中、4月なのに大雪の嵐でした雪台風
出雲につくころは晴れたので、快く迎えていただけたのだと
感謝しました。自然の力・みえない力を知っていくと本当に
神なる意志はあるのだと痛感します。

明日もまた、雪が降りそうなので行けるかどうか心配ですが…
素晴らしいご縁に恵まれてきた、お礼参りをしてきますリボン

posted by まき at 23:33| 広島 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
恵比寿さまにはそんなエピソードがあるんですね。勉強になります(´∀`)
小さい頃から、七福神の中では恵比寿さまが大好きです!(七福神みくじを引いたら、たまたま恵比寿さまだったから…笑)
出雲はこの時期かなりエネルギーが高まっていますね。また報告まってまーす☆
Posted by ゆか at 2007年11月20日 03:50
ゆかちゃん☆
 
恵比寿さまが好きなのね♪
好きになるきっかけって、色々あって面白いね☆
私は、布袋かな〜(弥勒菩薩だから)
出雲に行けてよかったです***
Posted by まき at 2007年11月25日 01:57
押し後残します
Posted by 人妻 at 2008年01月26日 17:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/67668797

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。