2007年12月15日

料理は人なり

「料理は人なり」

ここ数年、食の陰陽五行を学んできましたが
陰か陽かという二極的な知識が苦しくなってしまい
一旦リセットしました。
玄米菜食という「食」にかなり執着している自分を
知りました。玄米菜食主義=善という思い込み。
損得も善悪も実は同じ。世の中にいいも悪いも無い。
あるものがあるだけなんだと。

誤解を生じやすいので、詳しくは述べませんが
(言葉がみつからない)
もっともっと大切な事を知りました。
その大切なことを深く養い、伝えていけたらなと思います。
料理に、思想・霊性のうんちくはいらない。

料理は、その人となりを表します。
いかに心を込めるか…愛があるかが一番大切なこと。



※「料理は人なり」は、
日本を代表するトップシェフの言葉。
「料理を食べた人に幸せになって欲しい」
という強い願いと、真心は魂をふるわすもの。




posted by まき at 16:50| 広島 ☀| Comment(9) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まきちゃん

(料理は人なり)

本当にいい言葉ですね。
常に感謝と謙虚な気持ちで(お料理を作る人)でいたいものです
Posted by sami♪ at 2007年12月16日 13:09
まきちゃんはステキです。
絶対、そこに気づくと思っていました(って、私が偉そうに語るなって感じだけど)。

あなた、すごいとこに自分で到達したよーーー。
なかなかそこまで思い至らないよ。
でもこれもまきちゃんがここ数年、マクロビを集中して学んできて、自分のものに出来たからだと本当に思います。

いかに思いをこめて料理するか。
本当に、これに尽きると思います。
って、毎日”誰か今日の献立決めてくれ〜”って泣き言言ってるのは何を隠そう、わたくしですが。

まきちゃん、私、泣きそうだわ。

Posted by ななえ at 2007年12月16日 15:48
何故か自分のこの1年余りの事を思い出していました。

まきちゃんとも、色んな事があったよねぇ。
毎日が学びでそしてとても幸せだったように思えます。なんだか、もうとても懐かしいような。そんな日々でもありました。
「ただそこにあるだけ」
そう感じられるようになっていった、まきちゃんを近くで感じていられてとても嬉しかったです。

これからもよろしくね♪
Posted by sue at 2007年12月16日 19:29
料理は人なり

本当にそのとおりですね
胸に響く言葉です

ちかごろは、料理によって自分を磨きたいなと考えていました
料理を通して、自分に出会い、
料理を通して、純粋に、愛になる



Posted by saru_saryu at 2007年12月18日 21:34
sami♪さん☆

感謝と謙虚…大切な心は忘れずに「愛」を
表現できる人になりたいです。
元気をもらいに、samiさんの作ったお料理を
食べに伺いたいです。
Posted by まき at 2007年12月20日 14:45
ななえちゃん☆


ななえちゃん!褒めすぎだって(笑)
私なんてまだまだで、いつも情けなくなるよ。
いつも手探りで、答えを探しているのだけど…。
何で私はこんなに、苦しみんぼさんなんだろなぁ
と思っちゃうよ。もっと楽〜に生きたいな。
辛いとき、寂しいとき特に母の料理が食べたくなる。
誰かの優しさを、きっと感じたいだけなんだよね。
愛する人や子供に、料理で愛や優しさを表現する事って、
本当に素晴らしい事だと思う。
「食」も結局、愛を感じるための一つのツールなのかな。

ななえちゃん、私も泣きそうだわ。



Posted by まき at 2007年12月20日 15:00
sueさん☆

あっという間の一年だったねぇ***
色々ありすぎました。
私の辛いときをいつも察してくれて
気遣ってくれて、本当にありがとう。

一つの殻を破ったらまた次の殻が…と
いう感じで、精神も常に破壊と再生の
繰り返しだね(笑)
「在るがまま」の先に何を感じ、どう
生きていくかがテーマだと思っています。

これからも、どうぞよろしくね☆

Posted by まき at 2007年12月20日 15:08
saru_saryuさん☆


料理に、小難しい知識って本当はあまり必要ない
ものなんですね…。
ここまでくるのに、結構時間かかりました。


食べれること・料理できることが当たり前になっていて、
「本当に大切な事」を忘れてしまう時があります。
たまの断食で、食べ物に対する感謝の念を強く感じ
自分を見つめなおすのだけど…。

料理の力ってすごいよね***



Posted by まき at 2007年12月20日 15:23
押し後残します
Posted by 人妻 at 2008年01月26日 17:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。