2008年01月28日

足るを知る

曇った心身を一旦リセットするために、断食しています。
いつも意識は高く持っていたいけど、知らずと心は曇るもの。
ちょっとした事で怒ったり、悲しくなったり…。
人は、もともと澄んだ心と魂をもっていますがマメに掃除
しないとどうしても汚れてしまう。
澄んだ心にしか、神の御心は宿らないそうです。
宿らないというより、感じることが出来なくなるのかも
しれません。
正しい直感力を身につけるためにも、私にとっては断食が
一番適した方法だと思っています。

今年からは、週一で断食。
断食をしたときは「ものを食べれる」という当たり前の
日常と、お米や野菜を作った農家の方に感謝・自然の恩恵に
心から感謝…と感謝感謝の気持ちでいっぱいになります。
「ありがとう」の一言だけでは、足りないくらいもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

健康で、普通に過ごすことが出来ているのに
「私は世界一不幸な人間だわ」と思っている方がいたら
食べれるだけで、生きているだけで幸せじゃない…と
言いたくなる。
当たり前に食べれる、着る服がある、安心して寝れる家が
あるという事がどの位幸せな事か。
何でも欲しいばかりで「足るを知る」という精神が、今の
日本人には欠けているような気がします。


物に溢れたこの社会の中で、食べることにも困らない
飽食の時代に生きる私たちは本当に大切なことを忘れがちです。
本当に大切なこととは何か…?
わからない人もいるかもしれません。
心・魂が病んでいることに気づいていない人が多すぎる。
これが本当の現代病なんでしょうけど。。。

このままでは、確実に人間も地球もダメになるなと思っています。
ただ流されるままに、生きていたのでは何も変わらない。
【足るを知る】事をいつも忘れないでいたい。






posted by まき at 22:53| 広島 🌁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わたしは年頭からやけに足るを知る「知足」という言葉が頭に浮かんできます。
私にとって今年のキーワードかなと思っていたところです。
この言葉が頭に浮かぶと日々の些細な出来事に感謝の気持ちが湧き上がります。ありがたいことです。
Posted by わい at 2008年01月29日 06:14
わいちゃん☆


足るを知る

と書いたけど、私も実は【知足】という言葉が
よく頭に入ってきて…。同じだね〜☆

足るを知る精神は、これからの時代には必要。
感謝する心を忘れないでいたいな。
Posted by まき at 2008年02月03日 02:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。