2008年02月13日

女として…

33歳になった今、やっと

「女として生まれてきてよかった」と思える。


私が生きている間に、女として伝えていくべき事、
やるべき事がどのくらいあるだろう。
母として、4歳の娘にこれからどれだけの事を
伝えていけるのか

愛する人に、どれだけ愛を与え尽くせるのか…。



もう、聞くのがうんざり…というような
マスコミの過剰な報道・過剰なニュース。。。

世間を騒がせている餃子事件は
誰が悪いかなんて言い争っても意味がない。

私たちが持っている、根本的な考え方が
もうすでに おかしいんだから。

あの事件は、「食べるもの」についての最終警告だと思う。

消費者である私たちは、もっと原点にかえって
本当に必要なものを見直し、取り戻さないといけない。

今の世間の常識に流されたままじゃ、壊れていってしまう…


「おばぁちゃんの知恵」という言葉があるけど、
今、どれだけの おばぁちゃんが先人から受け継がれた
生きるための知恵を伝えられるんだろう。


命をまもり、育てることの尊さ
純粋に愛するということの美しさ
自然を慈しみ、自然と共に生きるこころ


女が伝えていかなければいけない、日本人の知恵がある。
古来から受け継ぐ、大切な心。
自然に生きる知恵…。


同じ志をもっていても、男と女は伝えていく役割が違う。
双方の役割を自覚し、立ち上がらないとこの国は本当に
ダメになると思っている。









posted by まき at 02:56| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。