2008年04月01日

大切なこころ

今まで、どのくらいのオムスビをむすんできただろう…。
私なりの深い思い入れがあって、ずっと玄米のオムスビで
通してきた。

そんな私にある日、「白米で…」という指定が。
白米と同じように、食べやすいオムスビをむすぶ自信はある。
なのに、何で玄米ではいけないのか。


(理由はいろいろあったのだが)
きっと、こだわりを持つ私に形どるための質ではない…
むすび施す「心」が、いかに大切であるか
教えてくれたのだと思う。

思い入れが、変な「こだわり」になっていた。

白米=栄養がない。字の如し粕「かす」ではないかと。
むすぶなら、身体にいい玄米でむすびたい。
(白米さんごめんね…。)

こだわりにとらわれると、大切なことを見失う事がある。

お弁当.jpg お弁当2.jpg  


言葉ではうまく言えないれけど…
私に大切な事を気づかせてくれた、白米のオムスビ。

広島で作った最後のお弁当は、
最悪の状態の中で、泣きながら…心をこめて作った
ガユーナ・セアロへのお弁当だった。

もっといい食材でお作りしたかった。時間もなかった。
でも、今できる限りの精一杯の気持ちをこめて作った。

私に、笑顔で

「気持ちが入りすぎだ」

と声をかけてくれたセアロ。
充分に私の気持ちは、伝わっていた。

あの日の感動は、一生忘れない。

そして、これからもずっと「食」に関わり、
大切なこころを伝えていきたいと…思いなおした
忘れられない日。
posted by まき at 08:16| 宮城 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

料理は人なり

「料理は人なり」

ここ数年、食の陰陽五行を学んできましたが
陰か陽かという二極的な知識が苦しくなってしまい
一旦リセットしました。
玄米菜食という「食」にかなり執着している自分を
知りました。玄米菜食主義=善という思い込み。
損得も善悪も実は同じ。世の中にいいも悪いも無い。
あるものがあるだけなんだと。

誤解を生じやすいので、詳しくは述べませんが
(言葉がみつからない)
もっともっと大切な事を知りました。
その大切なことを深く養い、伝えていけたらなと思います。
料理に、思想・霊性のうんちくはいらない。

料理は、その人となりを表します。
いかに心を込めるか…愛があるかが一番大切なこと。



※「料理は人なり」は、
日本を代表するトップシェフの言葉。
「料理を食べた人に幸せになって欲しい」
という強い願いと、真心は魂をふるわすもの。




posted by まき at 16:50| 広島 ☀| Comment(9) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月19日

れんこんの力

おかげさまで、子供の調子はすっかりよくなりましたかわいい
子供の自然治癒力の力は、本当にすごいものですね。
高熱や下痢が長く続くときは、病院で診察だけしてもらい
ますが、くしゃみ・鼻水くらいでは連れていきません。
薬を飲ませて原因を押さえつけることは、本当の治癒にも
ならない上に、本来もっている自然治癒力を鈍らせること
になると思っています。

うちの子は今回、鼻水もひどかったのでお手当てとして
れんこん湯をつくりました。
鼻水が治る甘いスープだよ〜と言って飲ませました。
一般的には、咳やぜんそく等のお手当てにつかわれていますが
鼻の通りをよくすることを聞いたことがあったので使用。
画像 194.jpg
デザートのようですが、子供用のスープです(笑)
このお手当てが効いたのか…夜中鼻水も出ずぐっすり寝てくれた
ので助かりました〜ぴかぴか(新しい)

すった汁をお手当てに使うので、残ったれんこんは家族の晩御飯
に。れんこんで作ったミートボール風です。これは自信作♪

画像 195.jpg


れんこんすりを、炒めた玉ねぎ・地粉で混ぜて形づくって揚げ
ソースは、水で薄めたケチャップ・味噌・てんさい糖・葛で
つくりました。れんこん汁も少し入ってます。
(れんこんの汁だけでも、充分なとろみがでます)

これもまた、とても簡単に作れるのでおススメ。
れんこんに ほんと、助けられました。感謝ハートたち(複数ハート)
posted by まき at 10:24| 広島 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

もちきびハンバーグ

画像 172.jpg

今日は久々、雑穀を使ったハンバーグをつくりました。
作り方は簡単。もちきびを炊き、炒めたたまねぎと
地粉で混ぜ、形づくり焼くだけ。

横にあるのは、あらめのサラダです。
あらめをりんごジュースで炊いたもの。
これは、本当に美味しすぎます〜ぴかぴか(新しい)五行でいうと
あらめは海草の中で「土」のエネルギーをもったもの。
土のものは、すい臓・ひ臓に効きます。
代表的な野菜は、たまねぎ・かぼちゃなどの円形野菜。
雑穀や、豆、海草も種類によってエネルギーが異なるので
五行を考えながら調理すると楽しいです。

明日は、久々おぜんざいを作りまーすハートたち(複数ハート)
posted by まき at 00:05| 広島 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

おうちランチ

画像 160.jpg

今日は、大阪に住んでいる友人が遊びに来てくれました。
彼女も大阪でマクロビオティックを学んでいるので、
話題は食の話から自然の話まで、6時間ほど話しましたいい気分(温泉)
まさふく農園の人参を食べて「この人参…すごいね!!」と
わかった友人は凄い。本当に味が違うんです。

朝・昼とご飯を一緒に食べましたが、最近作らせてもらえる
こと、食べていただく事がとても幸せで楽しいハートたち(複数ハート)
そろそろ家族以外の人様にも、お出しできるのではないかと
自宅でのカフェも考えています。



画像 159.jpg

表千家流のお免除を持っている友人に、簡単な作法を教えて
もらいました。お茶の世界の自然美・四季折々の楽しみ方を
知り、こころが豊かになれた時間でした。
作法やお手前はとても難しく感じていましたが、色んな楽しみ
方があるんですねぴかぴか(新しい)

超初心者ですが、お抹茶を楽しむのは自由なので今後も遊び
に来てくれた友人と一緒に楽しみたいです。


posted by まき at 22:48| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

お弁当箱

画像 157.jpg


左は、ヒノキの曲げわっぱ・右は竹で編んだお弁当箱です。
これは購入後7年経っているので、色もいい感じになって
きました。蒸れにくく抗菌効果もあり、特におむすびを
入れたときの持ちのよさには驚きます。
プラスチックの容器に入れた場合は、水分蒸発が上手く
できないのですぐダメになります。
曲げわっぱは、友人からおススメのサイトを教えてもらい
昨年購入しました。お弁当箱にはもちろん、おひつの代わり
としても使用しています。

曲げわっぱ「季の屋」
http://www.kinoya.com/Shouhin/Sosogikoudou/index.htm


posted by まき at 13:38| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まさふく農園

画像 146.jpg  画像 147.jpg

先日は、自然農法でがんばっている「まさふく農園」に行って
きました。26歳の若さで、この農園を5年間続けられています。
「有機農法」と「自然農法」は、堆肥も作り方も異なります。
「土」の質によって、育つ野菜が変わってくるそうです。
まさふく農園の土づくりは、5年目ですが野菜を食べてみたら
明らかに有機のものとの違いがわかりました。その農園の土に
よって味もエネルギーも変わるものですね。
有機野菜は腐り、自然農法の野菜は枯れるのだとよく耳にします。

作り手の福馬さんは、お母さまの食養で15年前から玄米と野菜
中心の食事をされているそうです。
子供の頃は「何で家には、肉がないんだ!肉を食わせろ〜〜」
とかなりの喧嘩をしてきたそうですが(笑)
今は、「母に感謝している」と笑顔でおっしゃっていたのが
印象的でした。
色々なお話を伺ううちに彼の思いや信念が伝わってきて、福馬
さんの人となりがわかり愛溢れる方で信頼できる方だと感じ
ました。純粋に、いいものを作りたい。色々な野菜たちを、
わが子のように紹介してくれる姿を微笑ましくも思いました。

種も、野菜から採取しているそうです。
土についても土地によって性質が違うようですが、土と対話しな
がら智慧と直感を働かせているのがわかりました。
その農園も野菜も何かいい氣を発しているんですよね。ほんと。
福馬さんがいかに、愛情をそそいでいるか…。

画像 142.jpg   画像 143.jpg  画像 144.jpg
おくらと、ナスです。それと、冬瓜。秋らしくなって
きたとはいえ、まだ暑いので夏野菜がたくさん出来ていました。


画像 145.jpg  画像 154.jpg

左はたまねぎの苗です。
可愛いくて、思わず写真をとりましたハートたち(複数ハート)
そして、まさふく農園で購入した野菜の一部ですぴかぴか(新しい)
夏野菜は、今からの時期からだを冷やすので味噌を加えて
調理時間を長くするなど、身体のバランスを考えた食べ方を
おススメします。
私は、今後オーガニックだからといって海外のものを買うの
ではなく(フードマイレージも考慮)国産のもの、地産地消
近隣の頑張っている農家を応援していきたいと思っています。


福馬さんの作った野菜…本当に美味しかったです。
彼の今後も楽しみですし、農法について、土について私も
もっと勉強したいのでちょくちょくレポートしようと
思っています。こんな若者がいたなんて!!本当に心強いです。
いち消費者として、このような農園があることを嬉しく思います。




    まさふく農園
   広島市佐伯区五日市町石内神原2199-1
    TEL:080-1927-9144
  MAIL:farm-masafuku@docomo.ne.jp
URL:http://www1.megaegg.ne.jp/~masafuku/










posted by まき at 01:46| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

体にやさしいデサート

? 137.jpg


朝晩涼しくなって、秋らしくなってきましたね。
今年は、35度を越える日が何日続いたことか…。
玄米菜食にしてからは、夏の暑さには強くなったような
気がします。

夏の暑い時期でも、私は冷たい飲み物が苦手なので
温かいものを飲んでいます。冷たいものは内臓を冷やし
脂肪を固めるそうです。

真夏に娘が、アイスクリームを食べたがったので
今年は自宅で手作りアイスをつくりました。
材料は、かぼちゃ・玄米クリーム・てんさい糖のみ。
凍らせただけです。かぼちゃの皮も凍らせてみたら
食感はチョコレートのようでしたかわいい
アイスクリームも色々な作り方があるようですが
あまり脂肪分を入れたくなかったので、上記の材料に。

来年の夏も、また作ってみようと思います。
ただ今、デジカメ修理中。
色々ご紹介していきたいのですが…
今回は、残っていた画像をアップハートたち(複数ハート)
posted by まき at 14:47| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

食べること

「食べる」とは、字の如く人を良くするものです。

人は何を食べても生きていけますが、食べたものは
その人自身と、その人の人生をつくります。


過去に患った原因不明の病気が、私の人生を変えました。
入院せず自然治癒したのですが、長い間ご飯を食べれる
状態ではなかったその時に不思議な経験をしました。
それは、高熱が原因で起こったのだろうと思っていましたが、
数年前に、その時の霊感はどうも断食のせいじゃないか…と気付き
食と霊性についての関わりを調べはじめました。

試行錯誤しながらも、食を正していくうちに「環境」
について関心をもつようになり、自分の行い一つで
変わっていく世界があるのだと、人間一人の持って生まれ
てきた可能性を知ることになりました。
私たちは、今という世の中を選んで生まれてきました。
この時代に生きる私たちの力の可能性は、はかり知れません。

「スピリチュアル」が一種のブームのようになっていますが
スピリチュアルな力は、本来誰でも持っています。
私たちは、色んな知識が飛び交う情報社会の中で自分の心・
魂の声を聞くことを忘れてしまいました。
物質にばかり囚われ、社会的概念でもの事を考えるように
なってしまった。
自然を資源としてきた、便利な生活とテクノロジーの
代償として、失ってはいけない「霊感」を無くしました。

もともとは、茶道や食事は祖先の霊や神と繋がるためのもの
だったそうです。「食べる」という事の意味を、私たちは
また見つめ直す時にきていると思います。

人間のエゴで、生を受け殺されている動物たちの事を考えた
ことがありますか?どんな状態で屠殺されるか…知っていますか?
自然が今、どうなっているのか…。地球がどう変わってきている
のか「知らなかった」では、あまりにも悲しすぎます。
無関心の心は、何も生みません。破壊に携わっているような
ものです。

ほんの少しでいいから、自然や地球の声をきいてください。
そこで感じたことを、形にしていきましょう。




posted by まき at 21:55| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。